読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒の肴にプロ野球 〜100年後のプロ野球ファンに送る〜

今を生きる人にはお酒の席での話のネタ程度に、100年後には歴史としてプロ野球が語られていけば良いなと思います

あけましておめでとうございます

2月1日がやってきました。

プロ野球ファンの間では毎年2月1日から各球団の春季キャンプが始まるため、この日をお正月と表現し、新年の挨拶を交わす習慣があります。

 

さて、そんなキャンプですがどのチームも注目ポイントは

 

⒈新戦力

⒉戦力の底上げ

 

ではないでしょうか?

ルーキーや新外国人、FAで獲得した選手の出来はどうなのか、

期待の若手は伸びてきているか、昨シーズンの足りない部分や引退や移籍などの穴をどう埋めるかが見所ですよね。

 

もちろん選手にとってこの時期はとても重要。

キャンプで出遅れて、1年間調子が上がらないという話も聞きます。

 

そんなわけで遂に野球シーズンが始まりました。今から開幕が楽しみです。

今年はその前にWBCがあるけどね。

 

 

最後、個人的にこの時期になると毎年楽しみにしているニュースを紹介。

それは……「新外国人が日本文化を覚えようとする」ということ。

 

 

変な日本語を沢山覚えて欲しいですね。

節分になると外国人選手が豆撒きをしたりや恵方巻きを食べるのも恒例行事となっているので、今年も楽しみです。

 

来たる開幕を待ちながら、募る期待を抱えながら、みんなで語り合いましょう