酒の肴にプロ野球 〜100年後のプロ野球ファンに送る〜

今を生きる人にはお酒の席での話のネタ程度に、100年後には歴史としてプロ野球が語られていけば良いなと思います

2017プロ野球順位予想【セ・リーグ編】

セ・リーグの順位予想です。

【6位・ヤクルト】

・打つ方
打線は山田とバレンティン頼み。
逆にその後を打つであろう雄平、畠山が十分に働けば上位を狙える。
新戦力、大松、榎本は良くてそこそこ。定着は難しいかな
そして、グリーンは太りすぎなので投手3人使ってバレが怪我した時のバックアップで

・守る方
実は勝ちを計算できる先発投手がいない。
石川、館山の高齢化が気になることと、小川が去年以上の成績を残してくれるかも不安。
中継ぎ投手も依然不安。
オーレンドルフは先発として任せられそうだけど、蓋を開けてみないと分からないところ。
ブキャナン、ギルメットにはルーキと共に中継ぎとして期待。
平井とドラ2ルーキー星が勝利の方程式になれれば


【5位・中日】
森監督しだいなところあります。
今年はチーム作りの年としてある程度は捨ててるのではないかと。
その分、又吉の先発など新しい形がハマれば。
捕手杉山がどれだけ頑張れるか

【4位・阪神
去年は遊撃手鳥谷で落としたところがあったが、今年は開幕から三塁で、
マテオで落としたところもメンデスの加入で補えるかと。
高山、原口、北條など去年スタメン定着した選手が去年以上の成績を残してくれればこの順位以上は。
あとは福留と糸井しだいですね。ベテラン2人が引っ張れるかどうかで勝ち負けに直結しそう。

【3位・広島】
去年の優勝チームではあるが、大きな補強が見られなかった。
戦力ダウンも少ないが、菊池と丸が隔年選手っぽいのが気になる。
開幕から各球団にマークされる立場は精神的にどうなのか。
スタートダッシュできないとズルズル下位に沈むくらいまであると思う。

【2位・巨人】
オープン戦は順位が悪かったけどエース、キャプテン、正捕手がいなかったので。
WBC含め、小林がかなり成長しているので去年以上の成績を残せるかと。
マギーの加入で阿部、村田が休ませられるのも大きい。
抑えのカミネロが守護神として君臨しそうな予感。
中堅どころが薄いけど内海、大竹、杉内が意外とやってくれそう。

【1位・横浜】
着実に順位を上げていき、今年はラミレス体制2年目。
筒香を中心に経験を積んだ野手陣が入れば攻守にバランスが取れている。
先発、中継ぎ共に去年作り上げた形があるので試合展開には苦労しなさそう。
唯一の心配は山崎康だけど、パットンの加入で一回り大きくなってくれるかと。

 

 

 

まとめ

 

星兎鯉虎竜燕